検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2019年8月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

※赤字は休業日です

  • オススメ
商品コード:
reisen.junmai.yamadanishiki

醴泉 純米 山田錦 1.8L

販売価格(税込):
3,078
ポイント: 0 Pt
メーカー:
玉泉堂酒造 -岐阜-
関連カテゴリ:
日本酒
日本酒 > 純米酒
金額別 > ¥3000〜
内容量 > 1.8L
醴泉 純米 山田錦
◇和食の王道を占める酒を目指しました。
◇高精白の山田錦で醸した透明感のある味わいと、ほのかな香りとの調和を目指して醸しました。

----------------------------------------------------
醴泉 純米 山田錦

アルコール度数 15度
日本酒度 +2
精米歩合(麹米) 50%
精米歩合(掛米) 60%
兵庫県特A地区東条産「山田錦」
酸度 1.6
----------------------------------------------------

※こちらの商品は1.8Lです。

のし・包装ご利用の際には、包装方法の画面で選択し、カゴにお入れください。(無料)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

岐阜県養老町 玉泉堂酒造株式会社

玉泉堂酒造さんは、
岐阜県養老町(昔の国名で美濃の国・養老)で酒造りを行っています。
今でも、ほとんどの家庭が井戸水を使用している町です。水質・水量共に恵まれた養老町で、酒造りに欠かせない仕込水は、蔵の地下より湧き出る地下水を使用しています。
”上品で品格ある味わい”を求め、軟水の特長を生かしきる酒造りをしています。

玉泉堂酒造の日本酒へのこだわり

「清らかな透明感とほんのりとしたコクを持った旨い酒」を目指して「常にチャレンジする」をモットーに酒造りを行なっています。
現在では、以前のような季節工による酒造りではなく、私を筆頭に酒造スタッフ全員が社員という形での酒造りになっております。
伝統の技巧と科学的な数値管理の良いところを組み合わせ「求める旨い酒」を目指し、一丸となって頑張っております。
お酒は嗜好品であります。すべてのお客様においしいと言っていただくことは難しいことだと思っておりますが、私どもに与えられた仕込水(超軟水)で醸した「やさしさ」を感じていただけたらと願っております。
私どもの目指す「旨い酒」を少しでもおわかりいただき、「日本酒ファン」になっていただけたら幸いです。 杜氏 後藤高昭


〜醸造方法〜
仕込水 : 仕込水は養老山系を源とする伏流水。清冽な軟水性質を活かす酒造りへの挑戦。
原料米 : ”酒造好適米”と”食用米”の違い。その特性を見極める。
原料処理 : 酒造好適米「山田錦」「雄山錦」。岐阜の好適米「ひだほまれ」。その特性を活かす挑戦。
蒸し 昔ながらに”甑(こしき)”を使った”ふっくらとした蒸米”を得る為の挑戦。
麹づくり : 酒造りにおいてもっと重要な麹造り。目的の酒質を目指し求め続ける麹造りへの挑戦。
酒母 クラッシックな味わいを醸す酵母を選択。時代に流されない酒造りへの挑戦。
仕込み : まるで”赤ちゃんを育てるが如く”。杜氏の思いを込めるモロミ管理への挑戦。
火入れ : 酒のその後を大きく左右する火入れ(加熱殺菌)。量産主義から品質主義への挑戦。
貯蔵熟成 : 貯蔵により”花開く”酒。瓶囲い冷蔵貯蔵への挑戦

©玉泉堂酒造株式会社 : http://www.minogiku.co.jp/sakedukuri

”天降甘露地醴泉”銘柄の由来”

奈良時代に元正天皇が養老の地を訪れ、”滝の水が甘く健康にいい”まさに醴泉(れいせん)である。"と仰せられました。
”醴泉”とは中国の故事による大地より湧き出た泉の名前です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。